「初級者向け動機づけ面接法(MI)ワークショップ」を開催しました

2019年9月6日ニュース

9月1日(日曜日)に新潟動機づけ面接を学ぶ会の主催で「初級者向け動機づけ面接法(MI)ワークショップ」を開催いたしました。
動機づけ面接は、行動変容を促すための面接技法です。その有効性から医療や保健、福祉分野だけでなく、教育や司法など様々な分野で近年急速に普及しています。
今回は新潟動機づけ面接を学ぶ会のメンバー(三間聡、田代茂美、富永佳子、田代智也、岡田梓、橘輝)が講師を勤めました。
午前中は基本技法であるOARSと聞き返しの構造化演習、午後は変化を志向した発言(チェンジトーク)の識別と強化について講義とエクササイズが行われました。
様々な職種の方が参加者され、難しかったという声もありましたが、皆さんが積極的に参加され、充実した研修会になりました。

20190906dr1

お知らせ一覧へ