新潟県立新潟東高等学校の1年生が当院にいらっしゃいました

2019年8月1日ニュース

7月26日(金)、新潟県立新潟東高等学校の1年生5名が当院にいらっしゃいました。
今年度、新潟東高校では「総合的な探究の時間」における東区の事業所の魅力や価値を発信する活動を行っており、今回当院でも協力させていただくことになりました。
7月に1回、8月に1回、生徒さん達が事業所へ訪問し、最終的には訪問した事業所の魅力をアピールする動画を生徒さん達が作成します。

担当者と自己紹介を交わし、当院の概要説明を聞いていただき、院内見学へ行きました。
病棟では、作業療法プログラム「テーブルホッケー」に一緒に参加し、患者様や職員と対決してもらいました!
最初は、「精神科ってどんなところだろう?」「精神科の病気ってどんな病気なんだろう?」など、色々な思いがあったようでしたが、患者様と触れ合ううちに笑顔が見られ、私達職員も嬉しく思いました。
見学後は、車いす乗車や、SpO2測定、聴診器の使用などを体験してもらいました。

最後は一日を振り返り、動画作成に向けて「末広橋病院のどんなところを魅力に思ったか」について意見を出してもらいました。私達職員も気づかなかった当院の特徴や、良さが上げられ、私達にとっても大変有意義な時間となりました。

次回8月は動画作成の為に生徒さん達がいらっしゃいます。職員一同楽しみにお待ちしています。

20190801koho1 20190801koho2

20190801koho5 20190801koho4

お知らせ一覧へ