講演会「発達障害とは 病態・診断・治療について」が行われました

2019年2月4日ニュース

2018年11月1日
新潟市東区の発達障害を考える会
講演会「発達障害とは 病態・診断・治療について」

座長:末広橋病院理事長 鈴木雄太郎
演者:新潟こころの発達クリニック院長 遠藤太郎先生

が、当院にて行われました。

20190204riji1 20190204riji2

当日は当院職員をはじめ、近隣医療機関の方などたくさんの参加者が集まり、講演後の質疑応答でも沢山の質問が飛び交いました。
参加者の方々からは、
「原因、症状、治療とその結果とまとまっていて聞きやすく参考になった。」
「発達障害について分かりやすい講演で勉強になりました。治療方針などについても事例を挙げていただき分かりやすかったです。」
「もっともっと広く社会に発達障害を認知していただきたい。」
等の感想があげられ、テーマへの関心の深さが伺われました。

遠藤太郎先生、大変有意義なお時間をありがとうございました。

 

お知らせ一覧へ